世界一の長寿は香港!「医食同源」のもと親しまれる薬膳

香港はどんなイメージですか?

 

  • 100万ドルの夜景
  • 国際金融都市
  • ジャッキー・チェン
  • 二階建てバス
  • 飲茶…

 

色々と思い浮かびますが、「世界一の長寿」でもあるのです!

日本の厚生労働省が発表している「世界平均寿命データ」によると、香港は日本をおさえて3年連続で1です!

その理由は、【高度な医療技術】【食生活】によるといわれています。

香港のライフスタイルには漢方&薬膳

 

古から中国では食べものでからだを養生するという考え方が受け継がれ、今でも広く親しまれ、香港にもその文化は老若男女問わず根づいています。

香港の街には、薬膳ドリンク、漢方茶、漢方スープのスタンドがいたるとことで見られ、漢方医の診療所、漢方や薬膳の素材を扱うショップも多くあります。香港島の上環というエリアには、漢方や薬膳の乾物を取り扱うお店がずらりと並びます。

以前香港を訪れた際、薬膳ドリンク&スープのお店に立ち寄りました。

金曜日の夜だったのですが、これからナイトアウト?という感じの20代前半くらいのおしゃれなかわいい女の子が、店員さんと少し話した後、そのときの体調にあわせた薬膳ドリンクを選んで、買っていったようでした。ちょっとしたカルチャーショックでした!

 

薬膳の知恵はお祖母ちゃんからお母さんへ、お母さんから子どもたちへと受け継がれ、香港の人たちのライフスタイルの一部なんですね。

↓こちらはその時私が購入したドリンクです。

近いうちに、漢方や薬膳のお店などを見に行くため、香港に行く予定です!香港で薬膳文化にふれつつ、日本で手に入る素材で、新たな薬膳料理や薬膳茶のレシピをつくりたいなーと思っています!

20191月からよみうりカルチャー恵比寿で薬膳の新講座がはじまります。そこで新しいレシピをご紹介できたらと考えていますので、ご興味あるかたはこちらをご覧くださいね。