薬膳茶教室 in 新潟

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール新潟南にて開講

教室の詳細はこちら

カラダをあたため気を補う【冬薬膳】ごはん 栗と黒米のおこわ

レシピ

冬を満喫していますか?

日本では、四季のおかげで美しく移りゆく自然の変化とともにイベントやアクティビティなど楽しみがもりだくさん。冬を満喫するためにも、ばっちりカラダを整えたいですね。

冬は「寒邪」と呼ばれるカラダに寒をもたらす邪気が活発になる季節。寒邪がカラダに入り込めないよう、たっぷり睡眠をとり、適度な運動をして、バランスのよい食事をこころがけます。寒邪をよせつけないため、薬膳でカラダを温め、気を補う食材をチョイスします。

栗と黒米のおこわ  レシピ

栗 → カラダを温め、気を補う

黒米 → カラダを温め、気を補う

もち米 → カラダを温め、気を補う

うるち米 → 気を補う

栗と黒米のおこわ 材料

  • 天津甘栗 100g
  • 黒米 20g
  • うるち米 1合
  • もち米 1合
  • しょうが スライス1枚

栗と黒米のおこわ つくりかた

  1. もち米とうるち米を洗う
  2. 釜に黒米、もち米、うるち米をいれ、通常の分量の水より少なめにいれる
  3. しょうがのスライス1枚と天津甘栗をのせ、炊飯スタート
  4. むらしたら完成

薬膳メモ

【素材の分類】 気を補う                                                     

【五味・四気・帰経】甘・温・脾/胃/腎

黒米

【五味・四気・帰経】甘・温・脾/胃/肺

うるち米

【素材の分類】 補気類

【五味・四気・帰経】甘・平・脾/胃

もち米

【素材の分類】 補気類

【五味・四気・帰経】甘・温・脾/胃/肺

しょうが

【素材の分類】 カラダを温め熱を発散させる

【五味・四気・帰経】辛・微温・肺/脾