今日は24節気の芒種!夏至にむけ5分でできるむくみしらず薬膳スープ

いろは

今日は24節気の芒種。立夏からはじまった夏グループのひとつで、立夏、小満に続き3つ目です。次に訪れるのは自然界の陽の気がもっとも盛んになる夏至!しっかりカラダを整えましょう。

芒種とは

24節気のひとつで、芒(のぎ)のある植物(穀物・麦・稲など)の種をまく季節であることから名づけられました。芒は、穂に咲く花や実のあいだから、それらを守るように繁るつんつんした葉のような部分です。

中国では「一粒万倍日」があり、これは一粒のモミが、万倍にも実りをもたらす稲穂になることから新たな何かをスタートする吉日とされています。また、古代ローマ時代から麦の穂は豊穣と繁栄の象徴といわれてきました。

その稲や麦の種を植えるこの季節、心とカラダにたっぷり栄養を届け、豊かなライフスタイルを楽しみましょう。

芒種のカラダを整える!湿とカラダの熱をとる

この季節は自然界の湿がどんどん強くなり、カラダのなかの湿も溜まりやすくなります。湿がたまると、むくみやすくなり、にきびや吹き出物などの美容トラブルもおこりやすくなります。

また温度も高くなっていくので、カラダの余分な熱をとりましょう

トマトと大豆スープ

トマトはカラダの熱をとり、大豆はカラダのなかの湿を外にだします。この組み合わせは、夏にむけて大活躍!積極的にとっていきましょう。

材料

  • トマト 1つ
  • 大豆・黒豆・小豆 70g ※手軽にそのままつかえるタイプの豆を準備しました。今回は湿をとる3タイプの豆ですが、大豆のみでもOKです!
  • チキンスープの素 大さじ1
  • 水400cc
  • 塩 適量
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 粉チーズ お好みで

つくりかた

  • トマトを乱切りにする
  • 鍋にオリーブオイルをいれて熱し、トマト・豆類をいれ、1分ほど炒め、水をいれる
  • 沸騰したらチキンスープの素をいれて、塩で味を調整して完成

材料薬膳メモ

トマト

【素材の分類】 カラダの熱をとる

【五味・四気・帰経】甘・酸・微寒・脾/胃/肝

大豆

【素材の分類】 湿をとる

【五味・四気・帰経】甘・平・脾/胃/大腸/肺

黒豆

【素材の分類】 湿をとる

【五味・四気・帰経】甘・平・脾/腎/胃

小豆

【素材の分類】 湿をとる

【五味・四気・帰経】甘・平・心/小腸