立冬に冬の薬膳ケーキ

いろは

今日は今年の

「立冬」

です!

24節気と立冬

中国で誕生した24節気」のひとつで、

1年間を24に分け、

それぞれに季節を表す名前を

つけたものです。

日本でよく知られているのは

「春分」「夏至」「秋分」「冬至」でしょうか。

 

24もあるなんて絶対覚えられない、、、

と思っていましたが、

季節の移り変わりを楽しみながら

季節にあわせた薬膳料理を

つくっているうちに、

24節気

いつのまにか覚えていました!

 

「立冬」は、

読んで字のごとし、

冬がはじまる日です。

または、

冬の気配を感じる日

ともいわれています。

 

冬服へと衣替えをすませたかたも

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ファッションとともに

からだのなかも、

冬の薬膳をいただいて

冬への準備をはじめましょう!

 

 冬の薬膳ケーキ

今年最初の冬の薬膳は

栗とくるみの米粉パウンドケーキをつくりました。

 

分量をはかって

まぜて

焼く

 

という3つのステップなので、

想像するより

かんたんに作っていただけます!

栗とくるみは冬に積極的にとりたい食材です。

おこわにしたり、スナックにしたり、スイーツにしたりと自分のライフスタイルにあわせてぜひこの冬取り入れてみてください。

冬の24節気

立冬

小雪

大雪

冬至

小寒

大寒

と続きます。

24節気には季節のストーリーがあり、

自然とともに生きる私たちのことを考える

良い機会にもなりますね。