【キッズ薬膳】スイーツタイムに活躍!脾を補うコーンマフィン

こども

こどもたちの健やかなカラダをつくる大切な3つのポイントは、睡眠、運動、そして食事!

そのなかでも、一日三回必ずやってくる食事タイムやこどもが大好きなおやつは、何がベストか模索し続けることと思います。

月に1度、または、ひとつの季節に1度、こどもと一緒にこどもの健やかな成長を祈りながら、手作りスイーツをつくってみてはいかがでしょうか。

脾を養うことは、丈夫なカラダつくりにつながる

中医学では

脾は四肢と筋肉を司る」

といわれています。五臓六腑の「脾」は消化機能があり、カラダ全体に届く栄養がつくられるところです。ここでしっかり食べ物が栄養へと消化されないと、カラダに栄養が行き届かなくなってしまいます。

カラダに栄養が行き届くことで、丈夫な手足や筋肉がつくられます。

「脾」がしっかり養われ、健やかであれば、手足や筋肉が丈夫なカラダをつくられるのです。

脾を補う「キッズ薬膳」についての記事はこちら!

薬膳コーンマフィンのレシピ

脾を補う素材、長いも、うるち米、とうもろこし、卵、ココナッツオイルをつかったレシピです。ココナッツオイルはカラダの熱をとってくれるので、夏に活用したい薬膳素材のひとつです。

材料

  • コーンミール 100g
  • 長いも 150g
  • 米粉 100g
  • はちみつ 大さじ2
  • 卵 1個
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • ココナッツオイル 50cc

つくりかた

  1. 長いもはすってとろろ状にして、卵とはちみつ、大さじ2の水をいれ、よく混ぜる
  2. ココナツオイルを溶かして、1に加えよく混ぜる
  3. ボールにコーンミール、米粉、ベーキングパウダーをいれ、よく混ぜる
  4. 2に3を加え、切るように混ぜる
  5. 型に生地を流しいれ、180度のオーブンで20分ほど焼いて完成 ※今回写真では、マフィンの型がなかったため、ブリオッシュ型をつかっています。生地を流し入れる前にココナッツオイルを塗ります。

薬膳メモ

コーンミール(とうもろこし)

【素材の分類】 カラダの湿をとる

【五味・四気・帰経】 甘・平・脾/肝/腎/大腸/胃

長いも

【素材の分類】 気を補う

【五味・四気・帰経】 甘・平・胃/大腸

米粉(うるち米)

【素材の分類】 気を補う

【五味・四気・帰経】 甘・平・胃/大腸

はちみつ

【素材の分類】 気を補う

【五味・四気・帰経】 甘・平・胃/大腸

【素材の分類】 気を補う

【五味・四気・帰経】 甘・平・胃/大腸

ココナッツオイル(やし)

【素材の分類】 カラダの熱をとる

【五味・四気・帰経】 甘・涼(微寒)・心/脾/腎