血の滞り解消でクマ・シミ・冷え性対策!紅花陳皮の美活薬膳茶

薬膳茶
  • クマやシミが気になる
  • 肩がこりやすい
  • 手足が冷える
  • 刺すような頭痛、または腹痛をかんじることがある
  • 生理痛がある

気になるポイントはありましたか?

あてはまるものがあれば、血の流れが滞っていることが中医学では考えられます。

血の流れをよくするためには?

血の流れをよくするためには、適度な運動にゆったりとした心持ち、そして健康的な食生活が大切です。血の流れを促すための薬膳の知識をヒントはこちら!

血の流れをよくする食材をとる

食材にはそれぞれカラダに作用する働きがあると薬膳では考えられています。血の流れが滞っているときは、カラダのバランスを整えるために、血の流れをよくする食材をとります。

<血の流れをよくする食材>

  • 青梗菜
  • なす
  • 紅花
  • よもぎ
  • れんこん
  • 黒木くらげ
  • ウコンなど

気の巡りをよくする食材をあわせてとる

血と気はカラダのなかを一緒に流れているので、血の流れをよくするためには、気の巡りをよくする素材を組み合わせることでよりよい薬膳レシピになります。

<気の巡りをよくする食材>

  • 陳皮
  • ジャスミン
  • みかん
  • オレンジ
  • そば
  • グリンピース
  • タマネギなど

カラダを温める食材をとる

カラダが冷えていると血も気も流れは滞りやすくなります。カラダを温めることで、血の流れをサポートします。血の流れや気の巡りをよくする食材のなかには、温性の性質をもつものがあるので、それらを積極的にとることがおすすめです。涼性や寒性のカラダを冷やす性質をもつ食材の場合は、下記のようなカラダを温める食材を組み合わせるとよいでしょう。

<カラダを温める食材>

  • しょうが
  • ねぎ
  • 大葉
  • 黒砂糖など

血の流れを促す素材「紅花」で薬膳茶

紅花の薬膳メモ

薬膳では、血の流れをよくする素材として活用されています。薬膳茶や薬膳酒、炒め物などにつかわれます。

【素材の分類】 理血類

【五味・四気・帰経】甘・温・肝/脾/肺/腎

血の流れをよくするため、女性の悩みで多い生理不順や生理痛でつかわれたり、産後にも取り入れられることがあります。

妊婦さんには禁忌となりますので、お控えください。

紅花陳皮茶

血の流れをよくする「紅花」x気の巡りをよくする「陳皮」の組み合わせ。

どちらもカラダを温める性質があります。

材料

  • 紅花 2g
  • 陳皮 2g

つくりかた

  1. 土鍋に600ccの水と陳皮をいれ、10分ほど置く 
  2. 紅花を1にいれ、弱火にかけ、沸騰したら3分ほど蒸らして完成

※ティーバッグのみを市販で購入できるので、今回はそれぞ使用しました。ティーバッグをつかわない場合は、紅花と陳皮を漉します。

薬膳メモ

紅花

【素材の分類】 理血類

【五味・四気・帰経】甘・温・肝/脾/肺/腎

陳皮

【素材の分類】 理気類                                                         

【五味・四気・帰経】甘・温・肝/脾/肺/腎